SUPNESS★MIZUBEFITって何?

 

一言で言うと・・・

 

海の上でマリンスポーツするような体験を、陸上で簡単に体験できれば、

マリンスポーツを身近に感じてもらえるのではないだろうか?

 

って事で生まれたボードなんです。

 

 

 

水が苦手な方、

海や川遊びなんて、あまり経験したことない方

マリンスポーツなんて自分には縁がないと思ってる方に

 

海遊び!水辺遊び!を思い出して頂きたい

もっと水に! 水辺に!親しんで頂きたい

 

 水の上に居る時の気持ちよいユラユラする感覚を伝えたい

 

遊びながらのグラグラ感は、ダイエットやコアトレーニングに最高な事を伝えたい

と、

 

と思い、この変わった形のボードが生まれたのです。

 

マリンスポーツの普及の為のボードとして生まれたのですが・・

 

出来上がったボードを野外イベントで体験して頂いたり、

専門の方々に実験依頼したところ、

 

なんと!

 

ボードの傾きを利用すると、骨盤の向きを強制できる事や、

三半規管を強化できる事、

揺らがない状態での運動に比べると、よりインナーの筋肉を刺激する事がわかったのです。

そのうえ、海に対する怖いイメージも軽減する事ができるようです。

 

傾斜を利用するストレッチや、グラグラ感を利用したフィットネスプログラムは、

このボードならではの特徴と言えるでしょう。

 

多くの方に、海や、水辺で過ごす楽しさを思い出して頂けるうえに、

ダイエットにもコアトレにもなると

一石二鳥の 水陸両用ボードが完成したわけです。

 

ここから先は、このボードが出来上がるまでの面倒くさくて、ちょっと長くて 製作者のくだらない話になりますので

 

興味ある方のみ!読んで頂けると気が楽です。

 

体験された方や

興味ある方から、あれこれ質問される事があるので

ここ読んでっ!て言って終わらせる作戦です(笑)

 

こんなボードがあれば 陸上で指導しやすかも?

なんて思いで自作したボードが

以外にも、身体にも凄く良い効果がある事が判明して

多くの方にも知って頂けるとありがたいな~なんて気持ちです

 

 

サップネス、

 

ミズベフィット。

 

商標登録も済みました。

 

とりあえず皆さんからの意見頂き、特許出願もしています。

 

ヘンな名前、変な形のボードです。

 

製作者は 私こと、「はるさん」です。

 

39年間ずっと「水辺」に繋がる仕事をしています。

 

サーフショップ業界で 女性オーナーは珍しいようで

 

来店するまでは、男性だと思っている方が多いようです。

 

娘達と共に、福岡県福津市の福間海岸シーガルインで

39年間マリンスポーツ指導員を続けています。

 

「楽しかった~、マリンスポーツ最高~」

「海って、健康になれそう~だし、癒される~」

なんて言われるのが

最大の喜びなんです。

 

20歳の時に、ウィンドサーフィンと出会い、

無謀にも22歳でお店を始めて

マリンスポーツ大好き!海一筋!の、

自他ともに認める「海バカ」です。

 

海の真ん前に住んでるので、海を見る事が朝一番の日課。

 

で・・・・・・

ある日、ふっと感じたわけですよ。

最近、海水浴する人、少なくない??

マリンスポーツ人口、減ってない??

 

どうしたら、もっと身近に海を感じてもらえるのかしら??

日々変わる海の表情で癒されたり、浸かるだけでも気持ちよい海の事、

 

どうしたらマリンスポーツに興味持ってもらえるのかしら??ってね?

 

「いきなり、マリンスポーツしよ~~」って言ってもさ

「うぅ~~ん、海、苦手だし・・」なんて言われて終わるからね。

 

で・・・また、ふっと思ったわけですよ。

 

何やら、海前で楽しそうなイベントを開催してさ~

海や マリンスポーツに興味ない人にも

 

とりあえず、海(水辺)に注目してもらえたら良いかもねって。

 

そこで、川やら海やら、水辺で色々なイベントを開催させて頂きました。

 

シーガルカップってイベントは、「なんと!39回」も懲りずに開催。

色んな皆さんから支えられて応援もいただけて

繋がりの素晴らしさも勉強させて頂いてて、、

気が付いたら、もう来年(2019年)には還暦になっちゃう私なのです。

 

 

失敗を想像できないほどの単純志向が良いところでもあり悪いところ。

 

 次々に、思いつくままに 水辺での面白イベントをあれこれ開催

 

レース志向の方に、マジなイベントから~

 

仮装したりして、笑いあふれるイベント

 

水辺のイベント企画屋さん歴38年となりました。

 

あれこれイベントしてきずいた事・・・・それは、

 

けっこう皆、身体動かす事が好き。

 

野外イベントも、結構好きなんだな~ってこと。

 

チャンスさえあれば マリンスポーツだってしたいって思ってるってこと。

 

みんな健康で、毎日楽しく過ごしたいって思ってるってこと。

 

でもさ~。

 

マリンスポーツの敷居は高いイメージが強くてね~。

 

健康になりたいって人は、だいたいの人が「フィットネスジム」通いなのよ。

 

海いいね~とか、

 

マリンスポーツいいね~

 

とか、言うけどさ~

 

結局のところ、スポーツジムに行くわけよ。

 

どうしてなのかなぁ?

 

日本は、海に囲まれてるよ~

 

どこでもマリンスポーツできるよ~。

 

海に入ると楽しい事いっぱいだし、遊びながら健康にもなれるよ~。

 

って、思っているんだけど・・

この気持ちは、なかなか世間にはわかって頂けてないと感じたのです。

 

そこで・・・

 

海にいきなり入るのが無理なら・・・これからだ!

 

そうだっ!ヒラメイタ!まずは波打ち際で楽しむ事を伝えよう!

海を眺めながら感じながらのフィットネス

波打ち際で、健康意識の高い人を集めて、

まずは、海を眺めながらのフィットネスしてみよう

 

波打ち際になれたら、

次は、腰まで浸かってのフィットネス

水中ウォーキング、アクアダンス

 

どんどん海(水)に入る事の楽しさが伝わるね~。

 

そして、そして、、いよいよ、、(しめしめ)・・・(笑)

 

SUPボードWINDボード サーフボードの出番だ!

 

海(水)になれて来たら、、

 

ボードの上でのグラグラ感を楽しんでもらおうっ!

 

マリンスポーツって言うと、ちょっと敬遠してた人もね

 

海眺めながらのフィットネスなら、超のりのり~♪楽しめる~♪

 

全国的にも、サップヨガは、流行しているね。

 

まあ、ここまでは、全国的に どこでもやってるところね。。

 

家族からは妄想族と呼ばれてる、創作大好きなハルサンは・・・??

 

さあ???

 

まあ・・・・?

 

ここから先が、サップネスボード誕生の秘話なんだけどね。

 

お暇な方は、続きを読んで・・・((笑)

何でも思いついたらっ

作らずにはいられないのが悪い癖っ。

昔から 創造したものをとにかく作るのが趣味で・・

 

海岸に流れ着いた流木を見たら

 

とりあえずの、インスタ映狙い?の

 

「ハートの流木オブジェ」作ったり・・

 

ペットボトルで、エコボード作って乗ったり・・・

 

妄想したら製作が止まらない~。

 

家族からは、妄想族と呼ばれる始末。

 

そうだ!海を感じるボード作って見ようっ

海に浮かんでる気持ちよいユラユラ感、景色を眺めながらの脱力な時間が好き。

え~と?マリンスポーツの上手い人って?

ボード中心軸上で、リラックス脱力できる

デカ波でも体幹軸がある人は、落ちない

日常生活では、足元が グラグラする事なんてないからね~。

 

だから、このグラグラの中で立って遊ぶって、異空間って楽しい。

 

波に乗って、しゅぅ~と走ると、1日ご機嫌でいられるのよね。

 

非日常感、、刺激たっぷりの水の上。

 

マリンスポーツ指導員としてありがたくも早39年、

何千人の指導をさせて頂いたのかしら?

感謝しかないですね~。

 

年齢性別なんて関係なく、

大人から、子供まで、水の上で 

 

グラグラ感ユラユラ感と対決しながら

 

カラダで、いつの間にか色んな事を学んでいくのよね。

 

水をカラダが覚える。

 

カラダが水を覚える。

 

グラグラと足元が揺らぐ中でバランスをとるのは

 

骨の回りの小さな筋肉で、大きな筋肉ブロックはむしろ使わない。

 

そんな水の上で起きる事を、陸上で伝えたいと考えたのですが・・・

 

はいっ!!、妄想3年、製作1年。

 

製作中に、どんなに回りから否定され笑われても、

 

もくもくと削り続けたこのボード。

 

もともとSUPボードの上で、フィットネスを指導していたことから

 

なんとなく、ゴロが好きだったので

 

SUPNESSと、名づけてしまった。

 

グラグラを表現したくてあれこれ模索していくうちに・・・

ボードの下に いろいろおいて試してみたけど。。どこか?微妙に納得できない。

水上に近いグラグラ感・・・・脱力すると動きが止まる。

海の上で、揺れるボードの感じ・・・・

 

リラックスすると揺れが止まる感じ・・・

 

ボード軸と、体幹軸が合わさるとピタリと止まる感じ・・・

 

外側の筋肉ばかり意識しているとボードがいつまでも揺れる感じ・・・

 

適度に揺れるけど、怖くない最低限のぐらつき・・・

 

グラグラ揺れるのも、グラグラを止めるのも自分の体幹のみ・・・。

 

バランスのスポーツは、全て視線が大事・・・。

 

色んな事を考えつつ、1年かかってボードの形がどんどん変化して・・

 

完成しそうで、なかなか完成できなかったのよね。

 

陸上なのに海を感じる。水陸両用ボード。

~~~ついに!SUPNESS完成~~~

特許出願も終わり、商標登録も終了~。

 

って事で、めでたしめでたし。。。で、終わる予定だったんだけど。。

 

これって、プールでイベントしたら、、

 

プールの淵のコンクリートが危ないな~って

 

またまた妄想族になってしまい・・・

 

結局、安全チューブもデザインして作っちゃいました。

 

その名も、ミズベフィット安全チューブ「青色君」

 

こちらの ミズベフィットチューブの凄いところは、

組み立て式で、どんなところにでも簡易プールが作れます。

 

水がない場所でも、これさえあれば、いつでも水上遊びが可能となります。

 

サップネスで出来るフィットネスプログラムは100種類以上

 

陸上で出来たら、水の上でも試してみたくなるでしょ??

浅い水深なら、だれでも楽しめちゃいます。そんな発想から生まれました。

とどめ!に、超初心者でも水と親しめるボードも製作しました

その名も、MIZUBEFITボード

なんやねん、そのボード

そう思われても仕方ありませんが、SUPNESSボードの上に乗せると、とてつもなく面白いんです。

笑いのツボに、ドはまりするボードです。

ボードの上で、飛んだり跳ねたりゲームしたり、水上遊び心満載

最後まで、読んで頂き、ありがとうございます。

 

マリンスポーツを伝える仕事を38年もさせて頂き、感謝の気持ちでいっぱいの日々の中

 

陸上で簡単にマリンスポーツをイメージできたら楽しいだろうなと思い製作しました。

 

このボードに乗った方が、海や水辺に興味を持って頂き、

 

野外で風や光を感じる事を楽しんで頂ければ幸いです。

                   

シーガルイン 代表取締役  門谷 千秋 (はるさん)

 

今までも、こらからも、水辺と共に、野外での健康活動と

水辺に繋がって行く仕事を創造していきたいと願っています。